17周年のお祝いアレンジ♪

先日、お店の17周年のお祝いアレンジの依頼を受け
c0220700_2373290.jpg


このように出来上がりました♪
置いても掛けても&立てかけもできる3wayのフレームに
ふわふわケーキ風に・・・・
c0220700_2392339.jpg



数字を作るのははじめて・・・いつもより作成時間が
かかりましたが(イメージのピンクはちょっと合わない感じが
したのではずしました)、依頼主の方に喜んでもらえて
ひと安心です (^^)♪
c0220700_23153371.jpg


&定期購読しているプラスワンリビングを読み返していて
気に入った窪田千紘さんの言葉♪

目標は、散らかっていてもキレイな家!?

「美しい生活感」と聞いて何を思い浮かべますか?
洋書のようなキレイな家?あるいは、ホテルのような
キチンとした空間でしょうか?
私が考える「美しい生活感」は、「散らかっていてもキレイな家」です。
「散らかっていてもキレイ?」、ちょっと不思議な気がしますよね。
そういう家に行くと、「何気なくソファに置かれた脱ぎっぱなしの
シャツ」や「読みかけの本」など・・・・
日常の当たり前のシーンが本当に美しく感じられました。
多少、掃除が行き届いていなくても、それはそれで味と
いうか、家の歴史のような気がして、それさえも魅力に
感じられるのです。
考えてみると、それは決してお金持ちの家でも、
トレンドを意識したおしゃれなモデルルームでもありませんでした。
キレイの秘密は、住む人が日常の小さなことにも
気を配っている・・・つまり、インテリアはもちろん、小さな食器、
時計、調度品など、あらゆるもののその人の人生や美意識が
ギュッと詰まっているから・・・・・。
だから部屋が散らかっていても統一感があり、
美しく感じられる。そんな気がしました。
それを見るたび「素敵に暮らす人も同じように生活しているのね」
と実感でき、なんとなくホッとしたような気持ちになりました。
「美しい生活感」とは、つまり、作られた美しさではなく、
人が暮らすことででき上がっていく日常美です。
暮らしへの丁寧な姿勢があふれています。

私もそんな散らかっていてもキレイな家を目標にしたい!
と思います(^^)
[PR]
by chika1985chika | 2010-03-04 23:49 | プリザーブドフラワー | Comments(0)

自分らしく楽しいライフスタイルを


by chika
プロフィールを見る